お知らせ

はじめまして。施工・設計担当の小畑と申します


はじめまして。

7月にアリュメール東松山へ入社しました、施工・設計担当の小畑です。


3児の母で好きなものはお祭り、水族館、漫画、日本の四季です。どうぞよろしくお願いいたします。




薪ストーブについては何も知識のないまま業界に飛び込んできた初心者なので

このブログを見ている方のほうが薪ストーブについては詳しいかもしれないですね。。。

これからプロとしてお客様に快適なストーブライフをご提供できるよう励んでまいります。


今までオフィス仕事をずっとやってきたのですが、入社をした時期はメンテナンスシーズン真っ只中。毎日現場に向かう日々です。

連日の猛暑の中での外仕事に参ってしまう日もありましたが、お客様から頂いた冷たい飲み物には本当に支えられました。

いつもお気遣いいただきありがとうございます!



角トップ煙突のメンテナンス


さて今回は角トップ煙突のメンテナンスの風景をお届けします。


角トップ煙突の場合は、ルーバーの内側に金網がついているため

屋根に登り煙突の天板を取った後煙突に蓋をしてから、金網やルーバー部分の煤を払います。

煙突内の掃除については他と同様に室内のストーブ本体からブラシを入れて回転させすす払いを行います。


これから寒くなってくると薪ストーブ屋はどこも繁忙期になってしまうため

メンテナンスをご希望の際はお早めに。

きちんとメンテナンスをして素敵な薪ストーブライフをお過ごしください!




閲覧数:38回