薪ストーブの安全性①

アリュメール東松山の杉田です😀


本日御来店されたお客様に

『薪ストーブって本当に安全??』

という質問がありました💡


『安全』はとても大切なテーマですよね‼️

薪ストーブをお考えの方は疑問に思っている方も多いでしょうね💡


私たちには見慣れた画像ですが、

薪ストーブに触れたことの無い方には

『こんなに燃えてて大丈夫か!?』

と感じるのも無理はないと思います🤔



結論から言うと

『安全な施工・正しい使用をしていればかなり安全性は高い』です‼️


薪ストーブの重量は100㎏以上のものがほとんどで、地震でも横転する可能性は低いです(背の高い薪ストーブは床面ボルト固定が必要なものもあります)


ただここで重要なのが

『安全施工』であるということ‼️

薪ストーブの煙突には振れ止めの金具が必須です↓↓

振れ止めが安全な場所に・安全な強度で・安全な数 あることが大切です☝️


例えば、コストを安く抑えるために

数を減らしてしまったり、

簡易な弱いものが付いていたり、

強度があっても壁にガッチリ固定が出来ていなかったり…


せっかく夢の薪ストーブライフをスタート出来ても、このような危険と隣り合わせでは安心して使用出来ません😥


当たり前のことではございますが、

当店では『お客様の安全』を第一に考えプランニングをさせて頂いております、

コストを抑えるのは大切、ですがお客様の安全を損ねることは勿論出来ません。

いつまでも安心して楽しい薪ストーブライフをお届け出来ることをモットーに☝️



つづく



20回の閲覧

お知らせ

埼玉の薪ストーブ専門店アリュメール東松山店