お知らせ

小川町の石蔵へ薪ストーブ設置


早いものでもう6月…

梅雨に入りますね


最近TV番組『アド街ック天国』『いいいじゅー』『昼飯旅』などで頻繁に小川町が特集されております!近くに住んでいる身としてはとても嬉しく思います


御時世でしょうか??

田舎暮らしが本格的に見直されいるようですね


先日私達アリュメールも小川町に新たにオープンしたコワーキングスペース『NESTo』さんの薪ストーブ設置工事に携わることが出来ました

(コワーキングスペースとは、事務所スペース、会議室、打ち合わせスペースなどを共有しながら独立した仕事を行う共働ワークスタイルを指す)

素敵な佇まい…

驚くことに建設されたのは大正時代!

穀物倉庫として使われていた石蔵をリノベーション

棟柱には『大正拾四年』と記されています


私の祖母は大正生まれでした、

戦火をくぐり抜けた強い女性でした

そんな祖母を思い出し、感慨深さを感じる現場でした

当時の大谷石の前に鎮座する薪ストーブも背筋がピンっとなっているように見えました(*^^*)


時代は代わりつつあり、

都会から田舎へとスポットが当てられています

社会システムに依存し過ぎない暮らし、

持続可能な暮らし、

薪ストーブもそんな暮らしの大きな役割を果たしてくれる重要なアイテムだと再認識する現場でした


全ての出会いに感謝m(_ _)m

42回の閲覧